昨日のインプット 事業承継研究会

京都府中小企業診断協会での学び

6月28日は京都中小企業診断協会の事業承継研究会に行ってきました!

私は今年度からの参加です。
先輩方5名が事業承継の現状とご自身の体験とを基にセミナー資料としてまとめ、シェアしてくださいました。

その中で改めて印象に残ったのがこの2点。

少子高齢化の日本で、事業を引きついでくださる方がいらっしゃるのは、とても恵まれている状況になっています。

そして、経営者のかたは一定年齢を過ぎたら、誰に事業を譲っていくのかといった視点を持ちながら経営することが大切、と改めて思いました。

それにしても、年齢が上がるデメリットの大きいこと!

思考が保守的に固まってしまって、環境変化に対応しにくくなってしまうからなのでしょうか。

でも、自分はまだそんなことないって思うかたがほとんどだと思います。

その思いと現実とをどうやったらすり合わせて認識できるのかな・・と自分の身を振り返りますが、妙案は浮かびません。

老害という言葉や、政治の世襲などで顕在化していることにも通じているように感じます。

若い方が複数の事業を承継していくようなことが、もっと柔軟にできるといいですね!

別メニューの占いについて ~占いは内観ツール~

私は中小企業診断士です。

それとはまったく違うアプローチをとる占星術やタロット占いは、自分の心を把握し自分の答えを見い出す不思議な手法だと感じています。

自分の心を満たしたいと思われたとき、人生や仕事をサポートするツールとしてぜひお試しになってみてください。

占星術 進化占星術を採用しています

進化占星術では輪廻転生があるものとしていて、それを前提に読み解いていきます。

進化占星術は、今回なぜ生まれてきたのかといった「魂の進化の意図」、自分を構成する「自分のエネルギー」、どのような本質を持っていてどんな特徴があるのかという「魂の根源」、どのように生きていけば本当に満たされるのかといった「人生の地図」、今現実で起きていることの本質的な意味の「成長の意図」、自分と相手との「相関関係」など、一般的な占星術より、より深く知ることができる読み方です。

占星術はそのセオリーに基づいて、理論・理屈で読み解いて行きます。そしてその読み解きは、それぞれの占星術師のフィルターを通してでてくるので、言葉や世界観が少しずつ異なってきます。

タロットカード占い 誰に占ってもらうかはインスピレーション

私の場合、カードを目にしたその一瞬で感じたものが正解で、頭や理屈で解釈しようとすると読み違えてしまいます。

欲を出して良いように解釈しようとすると、外してしまうんです。

その占い師さんも、カードから読み取ったイメージをお客様の状況に合わせて言語化してお伝えしているので、ここに占い師のフィルターがかかります。

そのフィルターがご自分に合っているかどうかを判断するのは、ご自身の直感。

なんとなくこの人いいな、と思った方から受けられるのが一番当たると思います。

占いのメニュー、詳しい内容、お申し込み

ご関心頂きありがとうございます。メニューはこちらからお願いいたします。

メニュー以外の内容をご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

LINE公式アカウントでお友だちになってくださった方限定 割引サービス

LINE公式アカウントでお友だちになってくださった方には、

占い料金をすべて10%オフ

とさせて頂きます。

※お支払いはお振り込み(ゆうちょ銀行、京都中央信用金庫)、PayPay送金のみとなります。

LINE ID: @750qtogs

お問い合わせなどもLINEで承っております。

カード払いなどはWEBショップで

カード払いなどはWEBショップで承っております。

こちらからお手続きをお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です