【お金のお悩み】について

あなたの愛に繋がることで、あなた本来の豊かな人生に自然と繋がります。

お金は地球暮らしのツール

お金はエネルギーってよく言いますよね。

魂として存在するなら、食べ物や生活用品などのモノ、医療や美容、私のようなコンサルティングや占いなどのサービスは必要なくて、お金も必要ありません。

人間は身体を持っています。

地球で人間である以上、モノ、サービスが必要で、お金も必要になるわけです。

その地球の人間として必要なお金の状況があなたの望むものではないとしたら、あなたの考えや行動が地球の法則に合っていないのかもしれません。

地球の法則とは

そもそも地球に生まれてきたのは魂の成長のため

これからお話しすることの前提として、わたしたちはこの地球に魂の成長のためじぶんで親や生年月日を選んで生まれてきました。

魂であれば、衣食住は必要ないし、永遠の無限の存在です。

それなのにわざわざ有限の世界である地球に人間として生まれ、身体を持ち、時間・空間・物質のある世界で修行しようとしているわけです。

でも、なぜ地球で魂が成長できるのでしょうか。

思考は現実化する

「考えていることが現実化するってことでしょ」って思いがちですが、知るほどに、考えるほどに深い法則です。

魂になったとき、じぶんの魂はいつでも魂レベルにピッタリあった世界にいます。

楽しい人は楽しい世界に、愛のある人は愛のある世界に。

それは同じものが引き合う引き寄せの法則であり、別々にスタートしたメトロノームが同じタイミングで動くようになる同期現象でもあります。

魂としての存在のときには、じぶんの思ったことが目の前に現れるのでじぶんの魂が外に映し出されるわけです。

つまり、思ったことがすぐ目の前に現れる世界。

でもこれだと、瞬時に世界が変わるので、じぶんの何をどう変化させたことでどの程度どのように変わったのか、わからないと思いませんか。

地球は時間のある星なので、思いが現実になるまで一定期間を要します。

それが魂を高めていくチューニングにピッタリなわけです。

地球の様々な経験を通じて、じぶんの望む世界に行くにはじぶんの思考と行動をどうしたらよいのかを身に着けることができます。

その上で魂に戻ると、思考と行動から生じたじぶんの望む波動の魂になっているので、じぶんの望む存在になり、環境にいるわけです。

お金のトラブルは「愛」ではなく「恐れ」を選んでいることのサイン

お金が足りない、詐欺に合う、人に貸して帰ってこない、など、いろいろなトラブルがあります。

そのお金のトラブルが深刻な場合にまず受け入れないといけないのは、そういう状況になったのはじぶんの思考や行動のスタートが「恐れ」にあったということ。

愛の反対が恐れです。

愛とはありのままのじぶんを認め、こころの声に従って行動すること。

その逆が恐れで、恐れは

  • このままのじぶんではいけない
  • もっと頑張らきゃダメだ
  • じぶんさえ我慢すればすべてうまくいく
  • どうせうまくいくはずがない
  • 世間的・社会的に考えたらこうだろう
  • 今さえよければいい
  • もうどうなったっていい
  • 不安
  • 寂しい

といったような状態です。

こういった思いから取る行動はその思いのエネルギーを発しているのでlいつまでもそのエネルギーのループから抜け出せません。

このままでは将来生きて行けないという不安から必死に働こうとすると、必死に働きながら、目の前にはいつも将来生きて行けない未来が見えてくるんです。

愛の状態の「じぶんはこれが好きだからこれをやりたい」という思いで必死に働いたとしたら、その途中の貧しさは具現化までに時間が必要な地球における途中経過、という想定内のことになり、追い詰められるような状態にはなれません。

つまり、愛に基づいた行動が経済的な困難を持ってくることはできないんです。

逆に言えば、じぶんでどうにもならないと感じるような(金額だけでは判断できません。金額の大小関係なく、本当のあなた自身がどう感じるかが重要です)お金のトラブルは、その生き方を修正する必要があると教えてくれています。

お金のトラブルの修正方法

まず愛に繋がること、経済的な考えを身に着けること、循環させることです。

愛に繋がる

本当のじぶんはどういうことを望んでいるのか、どんな魂なのかを知り、じぶんの無意識に気づき、そのままのじぶんを受け入れることです。

様々な情報があるので、ご自身でやりやすい方法で繋がって頂けると思います。

わたしの占いは、じぶんの愛に繋がるためのリーディングを行っています。

もしご興味がおありでしたらこちらからご覧ください。

経済的な考えを身に着ける

地球は物質の星。なので、当然、稼ぐ以上に使ったらなくなってしまいます。

収入を増やすか消費を減らすか、どちらかしかありません。

※断捨離と本当に欲しいものを揃えること

横道に反れるようで反れていないのですが、本当に気に入ったもの、大切にしたいもので身の回りを整えていくことも重要です。

適当に買ったものは、適当な波動を出しています。

適当な波動はあなたから出たものですが、それがブーメランになって買ったものから出ているんです。

大切にしていないものからは大切にしない波動が、不要なものからは不要な波動が出てあなたを包みます。

ちょっと怖いですよね・・・・。

大好きなものは大好きな波動が、心地よいものからは心地よい波動があなたを包み込みます。

高くて買えず、少し安いもので我慢するとき、

「いつかいいものを買うからそれまでこれにお世話になろう」

「お金がないからこれで我慢しよう」

この二つは大きく違いますよね。

じぶんの波動をどっちに合わせるのかだけ。意識したらとっても簡単です。

循環させること

受け取って当然、もらって当たり前になっている場合

ただほど高いものはないって言う言葉の解釈はいろいろありますが、エネルギーももらっているばかりではバランスが崩れてしまいます。

モノだけではありません。

人に時間をもらったら、笑顔をもらったら、挨拶をもらったら。

その嬉しい気持ち、愛を循環させていきましょう。

その人に直接返すことができない場合は、他の誰かにお返ししましょう。

時間、笑顔、挨拶など、お金でなくていいし、愛で出せるものならなんでもいいんです。

なぜそれが重要かというと、お返しという「行動」をしているからです。

地球は物質と行動の星。

ありがたいな~、お返ししたいな~、って思っているだけではあと一歩。行動が重要なんです。

愛に基づいたお返しという行動が、あなたの波動を瞬時に愛のステージに移行させてくれるんです。

もらって嬉しい、循環させることで周囲の人も嬉しくなり、嬉しさが拡がっていく。

それってめっちゃ素敵な世界ですよね!!

もらってばかりの人は吸い取るばかりのゾンビと同じ。ゾンビのエネルギーは愛ではないことは誰でもわかりますよね。

与えるばかり、いつもじぶんが犠牲を払ってばかりの場合

逆に与えてばかりの人は、自己犠牲を辞めなければなりません。

じぶんが辛くなるほどに与えてしまうのは、じぶんを大切にしていないから。じぶんを受けいれて愛していないからです。

つまり、愛の状態ではありません。

  • イヤなのに我慢する
  • 断れない
  • 関係性が悪くなったら困る
  • 嫌われたくない
  • いい人と思われたい
  • 見栄を張りたい

などなど。

こういう思いが根底にあるかもしれません。

そして、与えてばかりの人にはゾンビタイプの奪うばかりの人が群がってきます。

違う現象ですが、同じレベルの波動を出しているからなんです。

イヤなことは断る、きちんとした対価を請求する、無理なことはしない、じぶんを取り繕わない。

それができるのは、じぶんを愛し、じぶんを大切にしているから。

もう、じぶんに厳しくしないでいいんです。

お金のトラブルっていう形で、そういうことを教えてくれている人もいらっしゃると思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です