【仕事のお悩み】起業で悩んでいるかたへ(「起業の成功要因&失敗要因」と「愛で地球を生きる」)

ご訪問ありがとうございます。

ハートコンサルタントの浦出奈緒子です。

わたしがお受けする仕事に関するご相談で多いのが、「起業」「転職」「副業」。

今回は起業や副業についてお話ししたいと思います。

ぜひお読み頂いてピン!と来るものがあったら、参考にしてみてください。

起業のお悩みで一番多いのは「経済面の不安」

多くの方が感じる経済面での不安。

会社や組織で従業員として働いていれば、完全歩合制でない限り基本給があって、最低限の収入が見込めます。

このまま行ったら社内でどんな立ち位置になりそうか、ある程度想像できますよね。

でも起業したら、当たり前ですが0からじぶんで積み上げていかなければなりません。

がんばったからといってどうなるかわからないし、立ち位置は0~100までどこでもあり。幅広いです。

何かあって休んでも有給休暇はないし、退職金もない。

夢や希望、見込みがあっても、現実的な生活をどうやって守っていくのか。真剣に考えるほどそのプレッシャーが大きく感じられて当然!

わたしも同じことを感じていたので、と~ってもよくわかります!

「だったら起業するの辞めよう」って思えないから悩む

頭で考えて結論を出そうとしても、それに腹落ちできないからみんな悩むんですよね。

理想を追いかけて自己流でチャレンジするよりも、最初に困ったことにならない方法を知ってやってみるのが正解だとわたしは考えています。

起業の成功要因と失敗要因

中小企業診断士になって12年以上。

数えられませんが延べ1,500者様以上の経営者、個人事業主の方々のご相談に応じてきました。

その中で感じているのがこのことです。

起業の成功要因は「思い」「情熱」「熱意」

じぶんでやりたい事業を始めた人やじぶんの意志で会社を継いだ人って、すっごくパワフル!って思ったことはありませんか。

  • これが好き!
  • これがしたい!
  • じぶんはこう思う!
  • じぶんはこんな人間!
  • わたしはこんなことができる!

他の人がそれをどう思おうが関係なく、じぶんの思い、考え、やりたいことを信じてやっている。

それが起業の成功要因だとわたしは考えています。

もちろん、これがなかったら失敗するというわけではありません。

でも、成功している人に共通しているのがこの強い思い。

わたしは外に出すのが苦手。でもそれじゃダメなんですよね・・・

起業されるかたの強い思い。

それは事業の根幹となって、事業全体を包み込むものです。

起業の失敗要因は「数字が苦手」「経営知識不足」

債務超過(借金が多くなりすぎて手持ちのものをぜんぶ売り払っても返しきれない状態)になられた会社をどう立て直していくかの再生支援も経験してきました。

そこまでいかなくても自転車操業状態で経営がとても苦しいかたのご支援経験も多数あります。

そして、そんな状況になられた多くの方が「経営の数字があまりわからない」ことに気づきました。

売れれば安心、っていうわけではなく、利益を出す必要があります。

販売までの手間や時間も考える必要があるのですが、そういった部分が見落とされがちで、よくよく計算すると手間暇に見合った利益が残らなかったりすることが少なくありません。

もちろん、数字をとてもよく理解されている方もいらっしゃったので、それがすべてではありません。

でも、数字を理解している方は話がすぐに通じ、なぜそれをする必要があるのかご理解頂けるので、わたしが提案したことも素早く行動してくださいます。

その行動力の根本は「熱意」ですが、

それをサポートするものが

  • 経営の知識の習得
  • 特に数字の理解

だとわたしは考えています。

なぜ経営の知識が足りないのか

とっても簡単。

単に、大切って知らなくて勉強する機会がなかっただけなんです。

経営の知識って筋トレのようなもの。

地味だし、すぐに結果は出ません。

でも、筋トレってじわじわ効いてきて、筋肉は身体の大切な基盤ですよね。

それと同じなんです。

なぜ経営の知識を勉強する機会がなかったのか

起業の情報を集めたとき、中小企業診断士ではない方の情報だけに触れていると、こんな話はまずでてこないからです。

その理由の一つが、経営の知識を学びましょう、特に数字について勉強しましょう!って言っても、お客様に難しそう、とっつきにくそうって思われてしまいがちで、集客しづらいからです。

それより、Instagramで集客して売上を作ろう~っていう内容の方が楽しそうだと感じませんか?(笑)

SNSの勉強のほうが断然人が集まりそうですよね。

もう一つの理由が、当たり前ですが教える側にも経営の知識が必要だから。

経営の知識ってちょっととっつきにくいって思っている方が少なくないので、しっかりお教えしようと思ったり、教えられる方が少ないこともあるかもしれません。

経済面のご不安解消方法

診断士としての答えと占い師としての答え、両面からお伝えします!

診断士としての答えは「小さく始める」「辞めどきを決める」

「小さく始める」っていうのは、できる限りお金をかけずやってみることです。

いきなりお店を作って人を雇って大々的に広告して、というのではなく、必要最低限で始めてみませんか。

考えているだけではわからないことがありますし、何より悩んでいるだけよりたくさんのことが経験できます。

体験、経験って本当に貴重です。

頭だけで考えていたらわからないことが実際にやってみると否応なしにわかります。

その経験が本格的に事業をするにはどうしたらよいかや何が必要か、本当にじぶんがやりたいことか、など、多くの気づきを与えてくれます。

つぎに「辞めどきを決める」ですが、撤退戦略という言葉があります。

その名の通り、やめるための戦略なのですが、始める前にやめるタイミングをイメージしておくことがポイントなんです。

例えば、

  • 〇〇円用意しそれが無くなったらやめる
  • 〇年〇月までに利益が出るようにならなかったらやめる
  • 家族を最優先したいから、子育てや介護などで無理が出てきたらやめる

などなど。

始める前から縁起が悪いって思われるかもしれませんが、やめるってとっても大変!

思いが強いと、もうすぐ良くなるはずって、泥沼から抜け出せないことってあるんです。

(離婚経験のある方はいらっしゃいますか?結婚を辞めるって大変ですよね、私も経験者です)

起業はじぶんで行う事業だから、じぶんが今何を守らなければならないのか、何を大切にしているか、始める前に確認しておくことが大切です。

もうちょっと、あと少し、と、どんどんお金や時間を突っ込んでしまって、後にも先にもどうにもならない、っていうことも防ぐことができます。

「これをやろうとすると、○○万円かかって一人では難しいので人を雇う必要がでてきそうです。そのためには○○万円の売上が必要で、そのためには○○個作らなくてはなりません。さらにお店をつくるのにかかったお金○○万円の融資の返済に月々○○万円必要で、それを含めると○○万円、○○個作って、売る必要があります」

「それでしたら、自己資金内で収まる○○万円でカフェなしのスイーツ製造販売店をされてはいかがですか。この金額であれば製造や売上に追われることなく、無理のない範囲でお店を開けます。製造と売上に日々追われるよりも、お子さんが小さいうちはご家族との時間も大切になさりたいAさんの価値観に沿った事業ができるのではないでしょうか」

占い師としての答えは「ブロックを外す」「魂の声に従う」

なぜ経済的な不安を感じるのかというと、「起業してもじぶんは稼げないのでは」という思いが存在するからです。

絶対うまく行くっていう自信があれば、不安は感じませんよね。

不安を感じる場合、頭で考えるほどにリスクを取らないほうが賢い、という判断になっていくかもしれません。

でも、もし起業でやりたいこと、起業への思いがあなたのこの世に生まれた目的と関わっているなら、じぶんが良い悪い、どう思うかに関わらず、何らかの形で宇宙がそちらに導いていきます。

例えば、とりあえず始めてみようっていう気持ちになる、病気になって状況が変わる、なぜかそれができるような時間、お金、人に恵まれる、などです。

もしあなたが「やらずにはいられない」「もう嫌だ」「このまま死んでもじぶんは悔いが残らないだろうか」といった思いをお持ちであるなら、その裏にはほんとうのあなたの心の声、魂の声が隠れています。

じぶんの心、魂はなんて言っているのか、内観して聞いてみてください。

魂・心の声に従って、現実的な計画を立てる

わたし自身、頭で考えてばかりいて、心の声を押し込めてきました。

データや理屈に基づく診断士的なじぶんは外に出しやすく、そして周囲からの評価が得られるものでした。

一方で、直観に基づく占い師的なじぶんは外に出しにくく、周囲に受け入れられないじぶんだと、じぶんが思っていました。

じぶんの無意識から見つめていくと、色々なことに気づくことができます。

占いはその無意識に気づける内観ツールです。

じぶんがこの人生に対してどういう思いで生まれてきたのか、また、いまどういう思いにまで成長してきてどういう道を進もうとしているのか。

そんなことにアクセスできます。

本当になりたいじぶんになり、本当のじぶんで生きる

今はまだじぶんの好きなことで生きていく、という覚悟まで至らなかったとしても、好きなことを趣味やボランティアではなく、対価をもらって行うこと自体にとても意味があります。

これはわたし自身が経験してその理由がとてもよくわかりました。

地球は物質の星で、わたしたちは今、地球に生きているからです。

占星術でもタロットカードでも物質がちゃんと反映されています。

モノやお金がなければ生きていけないのが地球。

物資に関する地球上のルールがあって、それは「経営」というお金を稼ぐことを目的とした理論で、すでにまとめられています。

じぶんがやりたいことは、魂の意図。

魂の意図は愛です。

あなたの「愛を外に出す=行動する」ことが、この地球を愛で生きること。

愛で生きると、幸せが内側から満ちてきてとても豊かな人生になります。

世間の目、常識、当たり前、普通にとらわれず、じぶんのこころで生きる豊かな人生を選択しませんか。

これから一歩踏み出す、またはもう踏み出して進んでいるあなたとともに、わたしも生きていきたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です